ひまわりとうさぎ大好き

cyaa8989.exblog.jp

兎を通して心の癒しになれば

方言

a0045932_812331.gif岡山生まれ、岡山育ちのこの母に育てられた娘でさえ【おんびん】
【おんびんさく・おんびんたれ】を知らないと言う。
穏便(おんびん)はそういう意味ではないとさえ言い放つ。
勿論穏便は物事をかど立てずおだやかに行うこと。

使われなくなりつつある方言
久しく聞くことさえなく忘れかけた方言を耳にした時a0045932_8101419.gif
言いようも無い懐かしさ母胎に返った安心感が味わえる。

a0045932_8163615.gif【すこどんな】【あんごー・大あんごー・あんごーったま】これはよく父が私に言っていた。
これらを総合すると私はどんな子供だったのだろう。

方言は断定的でなく微妙なニュアンス遊び範囲があって好きである。
a0045932_811648.gif最近岡山弁を使っても理解不十分な若い世代と出会う事が稀にある。
おんびんさく・おんびんたれ・・・・臆病者の意 知っていましたか?
a0045932_8135882.gif

小学生の頃夜中トイレに一人で行くのが怖くて母に付いて来てもらっていた。
その度ごとに【おんびんさく】と窘められたものだ。
戸を開け放ち「みょーるー、みょーるー」「本当にみょーるー」
と大声を張り上げながら
母も「みょーるでー、みょーるでー」「本当にみょーるでー」
その声で安心したものだ。
ほんわか母の地味な愛を感じ取れる。
今思い出すだけで小さな肝っ玉は怖さで震え上がった感を覚えている。
[PR]
by cyaa8989 | 2006-11-27 08:20

兎を通して心の癒しになれば


by cyaa8989