ひまわりとうさぎ大好き

cyaa8989.exblog.jp

兎を通して心の癒しになれば

5月18日 高原の朝

a0045932_8461290.jpg

何時頃だろう?
a0045932_8471453.jpg

そ~っと手元の障子を開けると
下草に光が差し込み、高原の朝は明けたようです。
a0045932_93514.jpg

息を凝らして起きたつもりでも
小さな音や動きで同じ部屋で寝ている者を目覚めさせてしまう
皆さんそんなお年寄り。
a0045932_8561527.jpg

「写真を撮ってくるからゆっくり寝ていて」と言葉を残し
a0045932_941063.jpg

他の部屋で寝ている者まで起さないよう
まだ朝早い静かな廊下を
泥棒でもあるまいし
抜き足差し足忍び足で外に出ました。
a0045932_917513.jpg

a0045932_154543100.jpg

木洩れ日に照らされてもまだ眠いのか
態勢はそのままでチラリ目線だけ上向きで
「怪しいやつでもなさそうだ」と
a0045932_135311.jpg

木々に囲まれた標高700mの仙養ヶ原は
夕暮れは早く
朝、太陽が覗くのも遅い。
a0045932_20464588.jpg

ここ仙養ヶ原は母が子供の頃
牛を放牧させにきたところ
母の役目でした。
a0045932_15465491.jpg

直ぐ後ろは林、睡蓮池は光が差し込んでいません。
a0045932_1355650.jpg

庭に咲く花々木洩れ日を受けて輝いています。
a0045932_1361496.jpg

撮る題材はあちこちにあります。
a0045932_13165464.jpg

a0045932_1353546.jpg
a0045932_1362715.jpg

a0045932_139291.jpg

a0045932_1382545.jpg

下草だって絵になります。
a0045932_1384656.jpg

a0045932_1395232.jpg
a0045932_13103471.jpg

a0045932_13174684.jpg
a0045932_1318325.jpg

a0045932_9593790.jpg

庭の奥まで光が差し込んでくると
a0045932_13201125.jpg

朝露が雑草の先っぽで光りを受けて輝きだしました。
a0045932_10233469.jpg

a0045932_13202263.jpg

ファインダーを覗いているだけでも楽しい。
a0045932_16365277.jpg

静かな朝
母たちの話し声までも部屋からもれてきます。。
どうやら起きたようですがもう少し歩いてみます。
a0045932_13203976.jpg

a0045932_20534635.jpg

家の周囲を回っていると時間が経つにつれ
刻々と花の色も変わってきます。
a0045932_13205039.jpg
a0045932_1320596.jpg
a0045932_1321852.jpg

暗かった蓮池も光りが届き始めました。
a0045932_13212725.jpg
a0045932_13214474.jpg

a0045932_13223467.jpg
a0045932_13231150.jpg

エンジン音が聞こえてきました。
a0045932_16464662.jpg

聞こえる方に出てみると
a0045932_13232544.jpg

ゴルフ場の見回り時間のようです。
a0045932_2129728.jpg

「朝ごはんよ」と声
美味しい味噌汁、蕗佃煮、茗荷の漬物、新鮮野菜のサラダ、露地いちご
山の恵みは美味しかった。
a0045932_21282782.jpg


                                          昼につづく
[PR]
by cyaa8989 | 2013-05-26 10:06 | 母のこと

兎を通して心の癒しになれば


by cyaa8989