ひまわりとうさぎ大好き

cyaa8989.exblog.jp

兎を通して心の癒しになれば

11月19日 一畑電車の旅 途中下車

宍道湖を望みながら走る一畑電車
雨のため霧が立ち込めています。
a0045932_2037889.jpg

一駅 『松江イングリッシュガーデン前』下車すると
連れ合った若い女性が多く見受けられます。
a0045932_19192843.jpg

現代の女性は皆さん個性的で綺麗だしお洒落です。
a0045932_11164869.jpg

華やかな女性に交って会場に入ると納得できました。
a0045932_111710100.jpg

『オンナゴコロハズムマツリ おとめ在月』と銘打って美を追求
化粧品メーカーや乙女心をつかむ食べ物、様々な店舗が出店しています。
a0045932_11172568.jpg

SUZUKI 島根協賛 道端カレンのオシャレトーク

ブライダルファッションショー 『押切もえ』 『蛯原友里』 『敦士』とトップモデルによる本格的なショー
神田うのプロデュースウェディングドレス
a0045932_11174097.jpg

この企画は素晴らしい集客力です。
a0045932_11175376.jpg


雲州平田駅下車
雨も止みました。
江戸時代、松江藩の主たる収入源は米であり、これに次いで綿花と砂鉄でした。
a0045932_11364085.jpg

平田町には木綿業を中心とした商人街が残っています。
a0045932_11195542.jpg

歴史ある空き建物を利用して
a0045932_11392026.jpg

若者の創作力、想像力が生かされる空間に変わって行こうとするところです。
a0045932_1120920.jpg

綿の花を各軒先に咲かせています。
a0045932_11201874.jpg
a0045932_11205461.jpg

a0045932_11353858.jpg

小さな紅葉も見られます♪
a0045932_11211540.jpg

新蕎麦の手打ちありますに誘われ昼食にして駅に戻ります。
a0045932_2012939.jpg

高浜駅辺り、電車の中から出雲ドームが現れます。
a0045932_1124426.jpg

終着駅 出雲大社前下車
洋風造りの建物は開通当時のものです。
a0045932_11242621.jpg

カーブを描く高天井
ステンドガラスが素敵でレトロな建物に会いたくて此処までやってきました。
a0045932_11244276.jpg

始発から終点まで42キロを1時間で走る一畑電車
a0045932_13454068.jpg

駅を出て歩いてみると、当時の賑わいがあった
重厚な松並木が続いています。
a0045932_1125699.jpg

水の都らしく繁栄の水路となった名残りです。
a0045932_11252179.jpg

まっすぐ南に向かって歩いていくと縁結びの出雲大社
一の鳥居「宇迦橋の大鳥居」です。
a0045932_11254064.jpg

一畑電車、出雲大社前駅に戻って私達は折り返します。
[PR]
by cyaa8989 | 2011-11-22 20:50 |

兎を通して心の癒しになれば


by cyaa8989