ひまわりとうさぎ大好き

cyaa8989.exblog.jp

兎を通して心の癒しになれば

a0045932_15333159.jpg

3月23日 京都行きの娘を最寄りのJR駅まで送り
私達は1足も2足も遅れて坂と石段で有名な
あの尾道へ向っている途中、福山西サービスエリアです。
福山と言えば鞆の浦の桜鯛が有名です。
a0045932_1533396.jpg

私達の前を走るこんな車の後を走っていると
a0045932_15334647.jpg

あちことに尾道ラーメンのお店が目に入ってきます。
a0045932_15343361.jpg

その前にちょと寄り道
大きく曲がった内海架橋の下まで散策道を歩いて下りていきます。
a0045932_13291130.jpg

国内トップクラスの常石造船所
遠く離れた対岸でも大型船だけに間近に感じ迫力があります。
a0045932_16295753.jpg

内海大橋を渡って田島に向かいます。
a0045932_15345193.jpg

赤い三角錐の上に髪をカールにした頬をづえをする少女のモニュメント
題【海に向かう矢】
「天使が運んだ宇宙のエネルギーが きらめく海の町に甦らせる」と書いてあります。
a0045932_16325612.jpg

a0045932_1555314.jpg

a0045932_15345914.jpg

田島より横島に架かる睦橋を渡り
軽くドライブです。
a0045932_16483723.jpg
来た道を戻り
本土(沼隈町)へ
a0045932_1648483.jpg
a0045932_15353591.jpg

ここは国の重要文化財指定
航海の安全
子授け・安産の祈願所としても有名な【阿伏兎観音】です。
a0045932_15354167.jpg

a0045932_15511830.jpg

穏やかな瀬戸内海に相反して
長年の間、少しずつ波に浸食された
荒々しい岩肌の上に建っています。
a0045932_15354811.jpg

a0045932_15461016.jpg

a0045932_15293380.jpg

朱塗りの鐘突き堂から長く階段が続き
光りが差し込みます。
a0045932_15528100.jpg

本殿からの眺めは美しい瀬戸内海
a0045932_15352946.jpg

a0045932_15362748.jpg

直ぐ下に目をやれば波間に輝く☆
こんなにも美しい景勝地なのに・・・・
a0045932_15521957.jpg

何故か
a0045932_15523294.jpg

へっぴり腰で落ち着かない私(^_^;)
この場を早く離れたいと思う高所恐怖症の私(>_<)
a0045932_16494859.jpg

やっぱり、平地がいいわ~~(-。-)y-゜゜゜
a0045932_15524555.jpg

[PR]
# by cyaa8989 | 2014-03-29 15:55 | ドライブ
a0045932_1536216.jpg

前回ブログ記事にした
増税前の前倒し誕生祝
夫は娘の要求どおり、ソニー サイバーショットDSC-WX350
a0045932_15352364.jpg

私は気を利かせたつもりで
スヌーピー柄の布でカメラ入れを作ったと言うのに
「革のケースが欲しかったのにー」と 好き勝手な事ばかり言う娘です。
a0045932_15345193.jpg

銀閣寺 春の特別公開を拝観して
感動をそのまま持ち帰ってきました。
a0045932_136678.jpg
 
[PR]
# by cyaa8989 | 2014-03-24 21:42 | 娘とのやりとり

3月23日 娘から

4月から消費税がUP
娘は5月の誕生祝を父に前倒しをお願いして
買ってもらったコンデジを持って京都へ
その第一報画像は
ちらほら咲いた
★桜もいいけれど、右下のアオサギに気付いてほしかったと思う母でした。
a0045932_2045388.jpg

[PR]
# by cyaa8989 | 2014-03-23 19:56 | 娘とのやりとり

3月21日 春分の日

a0045932_21542733.jpg

3月18日彼岸の入り
夫と墓掃除に行ってみると
柔らかな黄緑色の雑草がピンピン尖がって生えていました。
a0045932_215533.jpg

それから
今日は21日春分の日、彼岸の中日です。
a0045932_21564549.jpg

粒あん、ずんだ、青黄粉で朝からおはぎを作り
母と一緒に墓参りを済ませました。
a0045932_2157141.jpg

今日墓参りができたことが何より良かったと言う母
a0045932_2157836.jpg

帰り際に「あんたが来てくれるのを楽しみに待っているから」と言う母
は夢見と現実の混同が甚だしく感じられるこの頃なのです。
a0045932_2159060.jpg

[PR]
# by cyaa8989 | 2014-03-22 16:50 | 母のこと
a0045932_2013522.jpg

天気予報では14日蒜山では雪情報
a0045932_2014839.jpg

スノータイヤからノーマルタイヤに交換する前に
16日今年最後の雪景色の中へ出かけてきました。
a0045932_202946.jpg

3月中旬ともなれば雪に埋もれていた畦道も見え始めていました。
a0045932_2021784.jpg

下蒜山を見ながら
a0045932_2022554.jpg

今日はグリーンゲイブルスへ
a0045932_2023257.jpg

a0045932_202395.jpg
a0045932_2031224.jpg

a0045932_20375131.jpg

a0045932_2033682.jpg

窓の外は白い雪、所が違うだけで
ほんの少々リッチな気分を味わいながらのフレンチ
a0045932_204291.jpg

蒜山ワイナリーでは簡単雪だるま作りを体験できますが
若さの足りない私は冷たい事はしたくありません。
a0045932_2042792.jpg

白樺の丘
a0045932_2044161.jpg
a0045932_2044936.jpg

a0045932_2061054.jpg
a0045932_2062548.jpg

a0045932_21405764.jpg

三木ヶ原

a0045932_2065336.jpg

蒜山休暇村
a0045932_2083750.jpg

ラドン温泉からは蒜山三座を背景に三木ヶ原の風景が広がっています。
         湯上りの待ち合わせ場所はここ
a0045932_211491.jpg

[PR]
# by cyaa8989 | 2014-03-18 21:28 | ドライブ

3月12日 春告魚

a0045932_12143329.jpg

a0045932_16052544.jpg

1週間ほど前 イカナゴ1㎏¥1780は高くて手も出ませんでした。
ここ数日スーパーで見ると1㎏¥1280
それでも昨年よりやや高め。
昨夕18時前には既に3割引きの表示
我が家は少々お買い得な春がやって来たようです(笑^^
a0045932_11582091.jpg

[PR]
# by cyaa8989 | 2014-03-14 12:06
a0045932_10283318.jpg

今シーズン最後のカキオコを食べに日生まで
お好み焼き『きまぐれ』は冷凍の牡蠣は使いません。
旬の期間だけなので3月末でお休みに入ります。
a0045932_10284364.jpg
備前海の駅で牡蠣と白子を購入している時
右目に違和感が走りました。
見ると白目は膨らみ少々の充血ではありません。
行きつけの眼科は木曜休診
初めての眼科受診で小心者の私は緊張と不安でぶっ倒れそうです(>_<)
表情を見抜いたのでしょうか?先生は「これだけの充血を見るとびっくりしますが
心配はいりません。
白目の下で細い血管が切れ、.白目が膨らみ圧を感じますが
普段通りの生活でよろしい
薬も要らないし2週間ぐらいで充血は治ります」

原因として考えられることは
重い荷物を持つとか、急激な運動等で起こるそうです。

思い当たる事
お遍路で長時間首にぶら下げていたカメラとバック
肩はコリコリで夫に肩を強く指圧してもらった事
a0045932_10285292.jpg
診察が終わると18時30分
出来合い物を買って帰り
楽しみにしていた
白子のポン酢漬けと土筆の玉子とじは次の日になりました。a0045932_11063586.jpg
[PR]
# by cyaa8989 | 2014-03-13 13:45 | ドライブ
a0045932_17435082.jpg
アパホテル9階展望風呂には大浴場があります。

朝食はバイキング
種類も多くてサービスも少人数ながらも行き届いています。
a0045932_18504169.jpg
2日は74番札・甲山寺から66番札所・雲辺寺まで
a0045932_18531247.jpg
紅白の梅があちことで咲き、冬景色も少しずつ色を足してきました。
a0045932_18525991.jpg
                         雨に煙る讃岐平野
                       73番札所・出釈迦寺より望む   
a0045932_11553580.jpg
                            
昨年巡った73番札所・出釈迦寺より
讃岐平野と瀬戸大橋までも望む
晴れ日と小雨ではこんなにも見晴らしが違います。
 
a0045932_18530573.jpg
a0045932_18532082.jpg
a0045932_18535968.jpg
木蓮の蕾も膨らみかけて
a0045932_18533127.jpg
a0045932_18514593.jpg
a0045932_18533773.jpg
a0045932_18511733.jpg
 
a0045932_18513489.jpg

雨に煙る讃岐平野
  71番札所・弥谷寺より
a0045932_20493313.jpg
昨年巡った71番札所・弥谷寺より
讃岐平野を望む
晴れ日と小雨ではこんなにも見晴らしが違います。

a0045932_18535086.jpg
a0045932_18540686.jpg
楠の巨木にコゲラを見つけました。
a0045932_18541327.jpg
a0045932_18515729.jpg
a0045932_18542092.jpg
a0045932_18543085.jpg
標高916mの雲辺寺に向かう車中より
a0045932_18550617.jpg
冬はスノーパーク雲辺寺に向かう若者で
ロープウエイは満員
a0045932_18544055.jpg
全長は約2,600m、高低差657mを秒速10mで運行
a0045932_21285091.jpg
すれ違う時にその速さに気付きます。
a0045932_18545746.jpg
a0045932_18523349.jpg
雲の中に突き進むような錯覚にさえ
a0045932_18544834.jpg
右に向かうとスノーパークへ
左に向かうと66番札所・雲辺寺へ
a0045932_18521853.jpg
徳島県と香川県の県境を一跨ぎ
a0045932_18522550.jpg
雪の残る66番札所・雲辺寺
                 瀬戸大橋を渡りニャニャ子待つ我が家へ
a0045932_18551526.jpg


[PR]
# by cyaa8989 | 2014-03-11 21:13 | 四国遍路
a0045932_18295384.jpg

丸亀市中心街、丸亀城も雨で煙り観光を諦めることにしました。
a0045932_1830040.jpg

今日のお宿は御帽子の女社長で有名な
あのアパホテルも通り過ぎ、次の79番札所へ天皇寺へ向います。
a0045932_1830756.jpg

お宿予約は毎回娘に頼み、ネット予約でポイント加算されるじゃらんより
a0045932_18301945.jpg

娘はお父さんの意図が分からないと・・・・
a0045932_1830262.jpg

娘「観光ホテルかと思えば
今回のような激安なビジネスホテル」
(朝食付き 1泊2人部屋、駐車料金¥500込み¥8000)と言ってきます。
a0045932_18303543.jpg

その様に言われてみれば
私だってその意図なんて分かるはず等ありません。
a0045932_18304815.jpg

私専属の優秀な添乗員さん
そこには何かそれなりの理由があるのではと
尋ねてみました。
a0045932_18305663.jpg

夫曰く「土曜日観光ホテルの宿泊料金は通常料金の2割増し
サービス、食事の良しを知っているホテル泊ならまだしも
知らないホテルで値段と釣り合わないほど残念なことは無い
寝るだけだと割り切って外食を張り込もう」と
a0045932_18312431.jpg

午後からは79番札所・天皇寺から75番札所善通寺まで巡礼
a0045932_18313277.jpg

善通寺門前にある老舗・熊岡菓子店「カタパン」を購入
a0045932_18315992.jpg小雨の中傘を差し薄暗い中
飲食店の灯りを頼りに歩きます。
a0045932_1832639.jpg

ホテルの込々の料金ならいざ知らず

いざメニュー表で値段を見てしまうと
主婦は財布の紐を締めにかかります。
a0045932_18321357.jpg夫が促してくる「奮発しよう」と言う声は遠くに聞こえてきます。
a0045932_1832197.jpg

a0045932_18322672.jpga0045932_18323258.jpga0045932_18324091.jpg
[PR]
# by cyaa8989 | 2014-03-10 14:02 | 四国遍路

3月1日 お遍路旅

a0045932_2210413.jpg

今日も瀬戸大橋を渡ります。
a0045932_22104986.jpg

正面の山は讃岐富士
a0045932_22105776.jpg

2月15日順調なお遍路旅の続き
3月1日は82番札所・根香寺から始まります。
a0045932_22112355.jpg

標高365mに位置する根香寺までの山道から望む
遠くの山々は霞の中
a0045932_22114097.jpg

昨年訪れた根香寺は太陽が西に傾く日没時刻
伝説の怪獣「牛鬼」を撮るには丁度逆光になりました。
今回は早朝「牛鬼」を写す楽しみを抱えてここまでやってきました。
a0045932_221691.jpg

山門には大きなわらじ
a0045932_22121446.jpg

わらじの中は奉納された小さなわらじの数々
a0045932_22165536.jpg

前を行く夫の後ろにはご夫婦が前後に石段を上っています。
a0045932_22172027.jpg

私の前をゆく夫
a0045932_2217298.jpg

私の心はこの石像のよう。
a0045932_22173663.jpg

線香、ロウソク、お札は私が持っています。
線香立てで歩調は揃います。
a0045932_2217445.jpg

一緒にお参りして、夫が御朱印を頂くまで
私はカメラをお供に待っています。
a0045932_2218698.jpg

足並みはそろったように見えますが・・・・
a0045932_22181824.jpg

何方が詠んだ句なのでしょうか?
口ずさんで、ふっと我に返ると
a0045932_22191670.jpg

夫は既に山門を出る所まで石段を上っています。
a0045932_22183744.jpg

前後に石段を上っていたご夫婦は
立ち止まり地図を見ながら何やら指差しています。
足並みそろえて歩き遍路の様です。
a0045932_22302054.jpg

今年買った同行二人のステッカー
夫は車に乗り待っています。
a0045932_22193382.jpg

次の札所に向かっています。
a0045932_22194243.jpg

カーブが続く山道を車は
順調すぎるぐらい順調に走ります。
a0045932_22195645.jpg

お遍路始まったばかり(^_^;)
a0045932_22202249.jpg

昼食は宇夫階神社敷地内にある讃岐うどん『うぶしな』
a0045932_2234673.jpg四国は味噌をつけて食べるでんがくa0045932_22341828.jpg
a0045932_22203329.jpg

門前町では町家おひな様で賑わっていました。

78番札所・郷照寺は『うたづ』の小高い場所にあります
a0045932_1642570.jpg


[PR]
# by cyaa8989 | 2014-03-08 16:49 | 四国遍路

兎を通して心の癒しになれば


by cyaa8989