ひまわりとうさぎ大好き

cyaa8989.exblog.jp

兎を通して心の癒しになれば

カテゴリ:母のこと( 68 )

お花見にはやっぱりこれが無くては
a0045932_2231744.jpg

可愛く区切った中に彩を散りばめたお気に入りのBistro na菜のお弁当
a0045932_2232490.jpg

4日から荒れ模様の天気予報で
3日の花見日和を当てはめ母を誘い出しました。
a0045932_1131296.jpg

長く続く石段を上ると下津井城跡(城山)
風光明媚な瀬戸内海や瀬戸大橋が見渡せる花見スポットですが
98歳の母はそこまで歩けなくなって何年が経ったのでしょうか。
a0045932_132382.jpg

近場の城山で車を横付けできて
花見スポットに劣りながらも、欲目なりに瀬戸内海と瀬戸大橋が望める場所を探し
ここ数年はこちらでミニお花見です
a0045932_1325730.jpg

空を隠すほどサクラ色の名所でも
結局は1本の木の下で集うのですからと言い訳もはなはだしい。
a0045932_1744489.jpg


a0045932_17455951.jpg

母と寄り添って眺めていると
花の陰で飛ぶミツバチやメジロにも気付きます。
a0045932_1345812.jpg

木々の間から大型船が航行しているのも見えるのです。
a0045932_2234941.jpg

今年も念願のお花見ができたことを母と共に喜びました。
a0045932_2241097.jpg

[PR]
by cyaa8989 | 2014-04-07 13:25 | 母のこと

3月21日 春分の日

a0045932_21542733.jpg

3月18日彼岸の入り
夫と墓掃除に行ってみると
柔らかな黄緑色の雑草がピンピン尖がって生えていました。
a0045932_215533.jpg

それから
今日は21日春分の日、彼岸の中日です。
a0045932_21564549.jpg

粒あん、ずんだ、青黄粉で朝からおはぎを作り
母と一緒に墓参りを済ませました。
a0045932_2157141.jpg

今日墓参りができたことが何より良かったと言う母
a0045932_2157836.jpg

帰り際に「あんたが来てくれるのを楽しみに待っているから」と言う母
は夢見と現実の混同が甚だしく感じられるこの頃なのです。
a0045932_2159060.jpg

[PR]
by cyaa8989 | 2014-03-22 16:50 | 母のこと
a0045932_2027251.jpg

                      雨の中
a0045932_11413920.jpg

3月1日から1泊で続きのお遍路に出かけてきました。
a0045932_1142263.jpg

a0045932_18524091.jpg

お遍路に向かう車中で 「しまった(^_^;)」と・・・・・
a0045932_15322559.jpg

ここ数年、3月3日お節句は散らし寿司を作って
母と迎える「昔女の子」会をする日に決めてありました。
a0045932_11431118.jpg

今年の3日は歯科の予約日と重なっているのに気付いたのです。
a0045932_11432091.jpg

1日遅れで祝ってきました。
集えない娘はお昼のお弁当で女の子会
a0045932_2219329.jpg

[PR]
by cyaa8989 | 2014-03-05 13:20 | 母のこと
a0045932_21464422.jpg

11月8日 98歳の母は無事退院することが出来ました。
16日間の入院生活でさえも
行く度に「家に帰って療養した方が早く元気になる」とばかり・・・・
兄を困らせました。
a0045932_21465141.jpg

11月9日 兄と久しぶりに鷲羽山までウォーキングにでました。
a0045932_2221641.jpg

太陽は西に傾きかけ、逆光になります。
歌碑には「下津井節」の歌詞が刻まれています。
a0045932_21471614.jpg

こちらは
児島の俳人である難波天童が詠んだ句碑です。
a0045932_21472597.jpg

瀬戸大橋の影が真下にできています。
a0045932_2224528.jpg

鷲羽山は松の多い山ですが松くい虫の被害で
何本もの大木が切り倒され、少しずつ景観が変わってきています。
a0045932_2223428.jpg

海面に反射した太陽光は眩しい位
遠くまで照らし出します。
a0045932_18465046.jpg

ネズミに似ている島はネズミ島の名で親しまれています。
a0045932_21492837.jpg

四国讃岐富士が望めます。
a0045932_21494867.jpg

捨てられたばかりの親子犬のようです。
首輪がついています。
a0045932_1805355.jpg

仔犬には母のおっぱいがあります。
母犬はお腹を空かせているのでしょう。
乞うような表情で、人懐っこく後を追ってきますが
食べ物など持ち合わせていません。
可愛そうですが飼う事はできないので困りました。
a0045932_2028172.jpg

兄から手土産にもらったケーキの側で
行儀よく揃えた黒い手、ニャニゃ子も野良の仔猫でした。
a0045932_17555110.jpg

[PR]
by cyaa8989 | 2013-11-15 08:49 | 母のこと
a0045932_2037504.jpg

国分寺のコスモス畑にヒマワリが~
a0045932_19191974.jpg

今年の夏は異常に暑かった~
a0045932_19264068.jpg
a0045932_19271326.jpg
a0045932_19192695.jpg

夏のヒマワリが終わり、刈り取りで落ちた種から発芽
a0045932_19193316.jpg

今になって異常気象の置き土産は
ピンクのコスモス畑に黄色い色
a0045932_1919412.jpg

何年ぶりかの出来事が地方新聞に掲載されると
人また人・・・・さて
a0045932_19194944.jpg

病棟詰所より病室の移動を願う連絡を受けました。
1週間で3回目ですが、どの病室も要介護らしき高齢者ばかり
その中で一番の高齢者は要介護無しの母
a0045932_1920455.jpg

トイレは自分で行くことができるのですが
簡易トイレをベット脇に置いてくれています。
a0045932_19204072.jpg

この日、看護師さんは5日間便が出ていないので浣腸をしてくれたのです。
a0045932_19223676.jpg

暫らくすると、もよおしてきました。
a0045932_19224360.jpg

便はミイラのような硬い小さなポロポロ5個ほど
a0045932_1922506.jpg

肌も水分が無くなりカサカサになると
便まで水分も含まれなくなるのかと(@_@;)(~_~;)
a0045932_19231328.jpg

汚い話になりましたが、お許しください。
a0045932_19232321.jpg

病室を出る時
3日は地区の運動会
4日から1泊で一畑薬師へ
「次は6日に来るからね」と念を押してお別れします。 
a0045932_20134535.jpg

覚えられるでしょうか?
a0045932_19234181.jpg

兄は言います。
「母はけい子が来るのを楽しみにしている」と・・・・・
a0045932_19235122.jpg

[PR]
by cyaa8989 | 2013-11-03 15:20 | 母のこと
a0045932_19383718.jpg

23日
瀬戸内国際芸術祭 本島で4時間楽しみ
児島観光港には15時着
a0045932_19384623.jpg

夫も娘も居ることだし実家に寄り
久しぶりに2人の顔見せをしたいと内心思ったのですが
シューズの中まで濡れ、ソックスはグッショリ不快極まりなくそのまま我が家に帰ってきたのでした。
a0045932_19385393.jpg

翌日24日朝兄から
母が目まいを訴え救急車要請して病院で診察中と連絡がありました。
a0045932_19385995.jpg

点滴をしてよく寝ています。
a0045932_1939856.jpg

27日すっかり治まると、我が家で療養するのが一番と言い出す始末。
a0045932_19391534.jpg

今日はカメラを取りだし
夕暮れの風景を写して帰ります。
a0045932_19392260.jpg

周りが薄暗くなるこの瞬間はリラックスできます。
a0045932_19393344.jpg

病院の駐車場に戻り
灯りで照らされた5階病室を見上げ帰ってきました。
a0045932_19394121.jpg

母はすっかり落ち着きました。
a0045932_19395067.jpg

[PR]
by cyaa8989 | 2013-10-31 14:55 | 母のこと
a0045932_137391.jpg

母の56日分の投薬と診察に来ています。
a0045932_1374945.jpg

今回は実家へ母を迎えに行く前に預かっていた診察券を通し
少しでも待ち時間を減らそうと姑息な手段にでました。
a0045932_12562636.jpg

順番取りを終えると実家へ母を迎えに行きました。
病院に着くと、運よく名前を呼んでくれたのですが・・・・
a0045932_1257176.jpg

看護師 「何度お呼びしてもいらっしゃらなかったようですが
今日は久しくしていない血液検査をしてみましょうか?」
a0045932_12573427.jpg

私 「98歳の母は待ち時間が長いと疲れるので
受付でいい案を尋ねると順番を取ってもいいとの返事でした」
a0045932_12574313.jpg

血液検査ともなれば又1時間待ちです。
母に尋ねると「頑張ってみる」と言います。
a0045932_12575469.jpg

看護師さんの前で自分の名前を伝えます。
a0045932_1258222.jpg

しわ皺の細い腕から血を抜き取るのを見るにつけ
これだけの血を作るには、どれだけの食事量が必要なのかと考えてしまいます。
a0045932_12582810.jpg

それでなくても夏以来から食欲は細くなってきました。
a0045932_12585664.jpg

看護師「えっ、98歳ですか、血管も弾力があってしっかりした血管ですよ」
「歳を取ると血液を抜いていると、血管がくっ付いてなかなか採れない人も多いです」
「顔にも皺が少なくて98歳とは思えませんね」・・・・
a0045932_1259977.jpg

・・・とお年寄りと一緒にいると、皆さんの気遣いと優しさを感じます。
a0045932_12591586.jpg

この一言で生きる活力になるのです。
幾つになっても嬉しい言葉なのです。
a0045932_12593333.jpg

ましてや主治医より
検査の結果は若い人とは比べられ無いが、特にこれと言って無い
と力強い言葉を告げられました。
a0045932_12594595.jpg

診察を終え薬を貰うまで1時間30分経ちました。
a0045932_1381338.jpg

母に余力が残っていれば外食して帰ります。。
a0045932_139825.jpg

ジョイフルで向い合い食べるスピードを母に合わせながら
私はスローモーションのようです。
思いの他よく食べてくれました。
a0045932_1392823.jpg

疲れたのでちょっと横になると言う母を残して
「アートとデニムの祭典」中のジーンズストリートへ
月曜日、店休日が多い中を散策してきました。
a0045932_1617547.jpg

そして、私が子供のころ味野商店街入口にあった
あの懐かしい小便小僧はある運命を辿った後
児島公園に移築されていると情報を知り
47年ぶりに逢ってきました。
a0045932_1394273.jpg

小便小僧の名はジュリアン君
名前まであったなんて知りませんでした。
a0045932_13121017.jpg

a0045932_1395647.jpg

[PR]
by cyaa8989 | 2013-10-24 19:08 | 母のこと

10月9日 実家へ

a0045932_2083752.jpg
旅とカメラの楽しみを加えた
四国遍路から帰ると
ひとり遊んだ申し訳なさも加わり
お弁当と金毘羅さんのお土産を持って母の元気伺いです。
a0045932_20153548.jpg
8月8日の誕生日祝いのブログ
a0045932_2094732.jpg

8月娘から私へ誕生祝プレゼントを
ブログ訪問者の皆様は憶えてくれていますでしょうか?
a0045932_2095670.jpg

それは服と花柄保冷バックでした。
その時は何故、保冷バックなのか??が気持ちの中で理解できないまま
今日まで使用しないで仕舞い込んでいました。
a0045932_2010475.jpg

前々から食中毒の心配な時季のお弁当持参は
釣り用のクーラーボックスに保冷剤で対処していました。
a0045932_20101171.jpg

勿論今日だって例の空色クーラーボックス
a0045932_21194768.jpg

娘「私が折角プレゼントした保冷バックをお母さんは使ってくれないんじゃな~」の一言で
その時全て疑問が解け理解できたのでした
a0045932_20102415.jpg

しゃれっ気の無い釣り用クーラーボックにお弁当を入れて
持って行く私の姿を女性の見方で眺めていたのでしょう。
a0045932_20103169.jpg

花柄のお洒落な保冷バックに詰め込んだお弁当
取り出す時から気分は楽しくなれるのです。
a0045932_20103941.jpg

私の気遣いの無さを、娘はフォローしてくれていたのです。
a0045932_20104758.jpg

誕生祝いプレゼントの使い道を知ると
有り難さに感謝2乗分です。
a0045932_20105720.jpg

実家から寄り道は
a0045932_20111587.jpg

[PR]
by cyaa8989 | 2013-10-09 21:16 | 母のこと
a0045932_19252942.jpg

『暑さ寒さも彼岸まで』と言います。
朝晩肌寒くなり
空を見上げれば秋の雲が広がっています。

9月20日彼岸の入り
a0045932_19253838.jpg

18日夫の手を借りて、お墓掃除に行ってきました。
a0045932_19235159.jpg

8月お盆、ひとりで奮闘した墓掃除、雑草チカラグサには弱り果てました。
あれからまだ1ヶ月足らず、手間取ることなく草抜きも手早く終わりました。
a0045932_19243086.jpg

お盆に体調が優れなかった母は、お参りに行くことは出来ませんでした。
a0045932_2144541.jpg

秋のお彼岸22日は
おはぎを作って母と兄、私でお参りが出来たことを喜んでいます。
a0045932_19433693.jpg

疲れた母を残してツルボ群生地へ
a0045932_19244495.jpg

花の盛りは過ぎていました。
a0045932_19245060.jpg

羽が破れていて飛べない蝶 広角レンズ撮影
a0045932_21134667.jpg

[PR]
by cyaa8989 | 2013-09-24 09:04 | 母のこと
a0045932_13101785.jpg

津黒高原 和みの湯を背景に母とやりとり
a0045932_13102423.jpg

9月16日は敬老の日
a0045932_13103148.jpg

日本郵便企画の『敬老の日ギフト』はイベント当日より何時もながら2~3日早く着きます。
a0045932_13104153.jpg

今年も娘と一緒に敬う気持ちを
ひとつの包に詰め込んで98歳の母に贈ることができました。
a0045932_13105883.jpg

13日夕方
母から元気な声でありがとう電話です。
a0045932_13111062.jpg

聞くと
a0045932_13112086.jpg

もう誰も訪れる人も居ないだろうと鍵を掛け
風呂に入る用意をしていると郵便配達員さん
裸になってなくてよかったと笑います。
a0045932_13112952.jpg

そして私に向け
母「あんたも忙しいけど、もう10日以上も来ていない
寂しくしているからたまには顔を見せて~」
a0045932_13114365.jpg

私「えっ?10日に行ったばかりで、あれからまだ3日経ったばかりよ~」
a0045932_13115263.jpg

母「今日は27日じゃろー」と言う。アッチャ~!
a0045932_1312377.jpg

[PR]
by cyaa8989 | 2013-09-17 09:23 | 母のこと

兎を通して心の癒しになれば


by cyaa8989