ひまわりとうさぎ大好き

cyaa8989.exblog.jp

兎を通して心の癒しになれば

カテゴリ:タイ旅行( 34 )

天井高くその上、間接照明で薄暗い中撮りました。
見苦しいですが見てくださると嬉しいです。
a0045932_1363221.jpg

娘は私の作るチャーハンは大好きですが
私はチャーハン等の混ぜ物そのものは好きではありません。
ましてやタイまできてチャーハンなど食べなくってもと思うでしょう。
それがタイチャーハンはとりこになってしまうのです。
一番にガッツリ盛りました。
a0045932_12343352.jpg

a0045932_1235278.jpg

a0045932_12363086.jpg

a0045932_1236503.jpg

a0045932_12373734.jpg

a0045932_1238910.jpg

人生に於いてもこの時点までユーターンと簡単に返れると楽ですね。
[PR]
by cyaa8989 | 2009-01-18 12:35 | タイ旅行
普段の生活がスタートすると心配事、もめごともくっついてきますが
それでも落ちつく場所はやっぱり我が家
一番に母の健康、体調を崩してしまった姉の事
早速ご機嫌伺いです。
              果物工芸彫刻カービング
a0045932_1874519.jpg

そして丸ごとお世話になった旅行会社HIS様
ホテル、食事は今までの群を抜いていました。
私達のふところ具合ではとうてい味わえないこと。
そして心残りな事
バイキングで食べてみたいものを目の前にしていながら
別腹にだって無理やり押し込んでも人間は胃袋の小さな動物だったこと。
この時ばかりはゾウになりたい胃袋でした。
              蘭
a0045932_18421116.jpg

海外に踏み出せば見知らぬ人との出会いなど嬉しいこともありました。
でもそれはたった<数日/365>の贈り物でしかありません。
歳ゆえに日常生活をいかに明るく快適に充実させるかに気付かされます。
                   トゥクトゥク           
a0045932_17305329.jpg

             タイラーメン
a0045932_18165742.jpg

また明日から日常の出来事を綴っていきたいと思っています。
お付き合いよろしくお願いします。

             織り葉に飾られたタイ菓子3種
a0045932_17372974.jpg

[PR]
by cyaa8989 | 2009-01-17 08:31 | タイ旅行

2度のひやひや

12日 スワンナプーム空港JAL728 23:55発
充分時間があっても1日のオークションは受け付けてくれません。
タイの交通事情は思わぬラッシュに巻き込まれると
時間の予想ができないからです。
旅行会社は余裕を持って安全に空港まで送迎することなのでしょう。

半日オークション
昨日のガイドと運転手で旅行客は私達のみです。
博物館見学を希望していたのですが
事前PC検索で月曜は休館日で断念せざるを得ません。

最初にあたる朝日の美しさを誇るワット・アルンを対岸から眺めるのではなく
舟で渡って観るワット・アルン(三嶋由紀夫小説 暁の寺)です。
a0045932_17152859.jpg

a0045932_17181657.jpg

           (斜度45度位高所恐怖症の私は登れません)
a0045932_17193178.jpg

それと
以前見たのかどうだったのか印象が薄くなったエメラルド寺院
a0045932_17362868.jpg

当日朝、急遽タイマッサージを入れたので
宿泊ホテルまで徒歩20分の一番近い店へ案内してもらい
帰りは地図案内のみで別れましたが、1時間の極楽後は
富士の樹海のように空を見上げても、東西南北すら見当もつきません。

親切に声を掛けられても、またタクシーでさえ安心しては停められません。
あくまでも自分の足で歩ききるを念頭に
迷路のように入り組んだ広いチャイナタウン街に踏み入れ余分に歩く事30分
a0045932_918411.jpg

チャオプラヤー川を挟みリバーシティホテルから対岸のヒルトンホテルまでの案内通り無料の船付き場まで辿り着きました。
旅のもうひとつの楽しみは思わぬアクシデント
これは災難が降りかからなかったからこその言葉ではあります。
a0045932_17222371.jpg

               (王宮で兵隊の行進)
[PR]
by cyaa8989 | 2009-01-15 09:32 | タイ旅行

乗りあわせ

10日 関空発17:25 日本との時差-2時間スワンナプーム空港21:45着
お世話になる旅行会社HISの迎えが分かりやすく待っていてくれました。
どこの誰とも知らず乗り合わせたのは
インターネット上にタイ商品販売の仕事を持ち、買い付けに訪れた夫婦
友達2人と観光予定が相手のキャンセルで1人だけの旅を不安がる女の子
を乗せそれぞれのホテルへと向う車中30分間のご縁となります。

11日 オークション
バンコク中心を流れるチャオプラヤー川を
世界遺産アユタヤまで片道3時間半のクルーズ

a0045932_11501539.jpg

a0045932_11503885.jpg
                      (船上で昼食)







a0045932_11521321.jpg











HIS所有ワンボクスカーに乗り会わせたメンバーは
日本企業タイ赴任中の中高年戦士6人組(2人を除く4人はアユタヤ観光6回目)
韓国の大学卒業、オーストラリア1年留学 日本企業勤務PCプログラマー31歳韓国男性1人(2ヶ月長期休暇を取りバンコク市内で安アパートを賃借し見聞を広げる為の滞在中)
私達夫婦とタイ人女性観光ガイドとドライバーの11人

《袖振り合うも多生の縁》
未来に向け歩んでいる我が息子位の年齢の韓国人男性と
趣味から他愛無い会話で、私達夫婦の個人性を理解したのか聞く事に
素直な意見を口に出し聞かせてくれだしました。

国民性、離れて知る郷土愛、その反面直していかなくてはならない悪い点
自分から見た日本人感など若い柔軟な言葉で話してくれます。
青年との出会いは若葉の色が目に鮮やかで深呼吸したくなるなるように
私達の旅に新鮮な息吹が流れた1日でした。
旅のもうひとつの楽しみは人との触れ合いにあると感じました。
a0045932_12212383.jpg

                  (タイ人 修学旅行生徒)
                  (タイ国の子供の日は1月第2土曜日)

明日12日 6人はイベント準備で仕事
韓国男性は前日も市内寺院観光をしたので明日はゆっくりすると言います。
一時の小さな輪はこれでお別れですが
人生先がほぼ見通されている私には
この日の触れ合いは心に刻まれる事でしょう。

a0045932_12223358.jpg

                         
a0045932_12232970.jpg

[PR]
by cyaa8989 | 2009-01-14 13:29 | タイ旅行

8月15日

a0045932_8101114.jpg

関空降り立つと日本の暑さには驚いた。
バンコクでもNHKテレビは放送されているので情報は入っていたがこの暑さは異常だ。
高温多湿のタイだが体感的にはこれほどにもない。
a0045932_884067.jpg














湾岸線を走り家路へと向う
ハンドル握る娘、何故か今日は道を間違ってばかりでどうも冴えない。
パーキングエリアで出来たての揚げ物を買って一息入れる。
若い子は胃も元気いー!
ここで運転交代
お友達を家まで送った途中、昼食は急に質素になったコンビニ弁当、夫・娘の2人分のみ
今夜こそは食べなければと意気込みだけの空振りでソーメン少々がやっと。
[PR]
by cyaa8989 | 2007-09-01 08:12 | タイ旅行

8月14日(NO3)

そろそろ空港に向けて出発の時間が近づいてくる伊勢丹前広場
日本でのテレビ放映で見かけた光景が目前に広がる。
真紅のバラと線香(タイの線香は30cmばかりの長いもの)を供え
願い事をすると恋愛成就するという。
乙女心は何処も一緒なのか?
a0045932_750476.jpg

昨年滞在最終日はタイの家族交えて晩餐会で締め括り
離陸すぐ機内食になり横目で流し見するだけが精一杯
既に満腹状態で口を付けられず残念な思いをした。
今年はその反省点を考慮して最終日はこぢんまりと茶話会で締め括り。
a0045932_873872.jpg

スワンナプーム新空港にはご両親、妹が見送りに来てくれていた。
車中で寝付いたばかりの泰蓮も停車すると目覚めてしまった。
ご機嫌そこね、泣き声が響き賑やかなお別れとなった。
JL728便23:00離陸 15日(水)関西国際空港06:25着
JALの機内食は朝食と聞く。情報不足だったが私はまだ食べられな~~い。
[PR]
by cyaa8989 | 2007-08-31 08:15 | タイ旅行

8月14日(NO2)

a0045932_7535983.jpg
a0045932_7541665.jpgバンコク伊勢丹デパートで遅い昼食
ここでは夫も食べられないと言い出した。

子育て時期、母親の食事はゆとり持てなく
常に流し込み状態で食べた気がしなかった。
それを知っているが故
くつろげる食事タイムを与えてやりたいと
2人で泰蓮の子守り担当を引き受ける。
a0045932_7455462.jpg

子供は動く物に興味を示し、事あるごとにエスカレーターに歩いていこうとする。
広い店内を同じ目線で、くまなく付いて回るのも若いときと違い楽ではない。
a0045932_7462522.jpg

ガラス張りの中では食事を交え何やら楽しそうに会話しているがそろそろ終わりのようだ。
お皿に残っていたマンゴにココナッツ味のもち米を添えて食べるらしいが
ちょっと横から手を伸ばしつまみ食い<生ハムにメロン>の組み合わせのように
意外性ありこれを絶賛すると「やっぱりー」と異口同音の返事が返ってきた。
a0045932_1138410.jpg

さーこれからショッピングモールで、それぞれの土産探しに出陣
真剣みが加わり殺気だってきた。
そんな光景を他所に私は泰蓮と試飲しながらゆっくりお土産探し、旅は身軽に限る。

a0045932_7513553.jpg

a0045932_7593570.jpg

a0045932_821465.jpg

[PR]
by cyaa8989 | 2007-08-30 08:00 | タイ旅行

8月14日(NO1)

今朝もスイカ3切れ、1杯のフレシュジュースの美味しい事、相変わらず食欲はない。

今日は昨年叶えられなかった全身エステの初体験。
女性達は一時の美肌の為に高いお金を支払う。
2時間30分4,000バーツのコースも、知り合いを通じて半額の2,000バーツ
これ位の贅沢は旅に出ると不思議と太っ腹になる。
夫はタイマッサージコースを選ぶ。(半額1,000バーツ)
a0045932_748664.jpg

香りを選び、泥パックに始まり、入浴、塩マッサージ・サウナ
そして浴槽から溢れんばかりのシャボンに、真紅のバラの花びらを浮かべ
演出もさることながら、一時俗世間から逃避できる。
選んだ香りで引力に逆らうごとく上に向ってマッサージを繰り返す
肌はすべすべ気分も凹凸なし。
a0045932_7534778.jpg
私を受け持った女の子は22歳
後で感想欄に○印を付ける用紙を渡される。
<大変よい>に笑いながら指差す。



私は<悪い>に○を付ける振りをして
勿論先頭へ筆を移動すると可愛い笑顔がより満面の笑みで喜び照れている。
[PR]
by cyaa8989 | 2007-08-29 07:56 | タイ旅行

8月13日(NO3)

心待ちにしていたショーはもうどうだっていい。
一人でタクシーに乗ってホテルに帰ると言うと
「英語もタイ語も話せない者は一人でタクシーに乗るものではない」これも叶わず、
折角の楽しみを私のためにお流れにするのはいたたまれないし・・・・・・
a0045932_727658.jpg

思案していると矢印方向行き先を示す立て看板、十文字に気付き探しだしてくれた。
これで冷房の利いた部屋で横になれると想像するからこそ、引きずる足にムチ打ってでも・・・・
やっと辿り着いた場所は声をかけども誰もいない。
物置と化したような其処には人一人やっと寝転べそうな台、蒸し暑く扇風機さえない。
思いは砕け散り涼しい木陰にベンチを探して寝転ぶことにした。
a0045932_727313.jpg

夫は私を見ながら乳母車に乗せた泰蓮の子守りを引き受け近場周り散策
若い4人は2時間ばかりのクロコダイルショー、エレファントショーを楽しむ。
横になっていたお陰ですっかり楽になり、鉛のようだった図体も普通に歩ける。
そうなると見られなかったのを悔い、感想だけでも聞きたくなる。
「こわかったー。お母さんは見ないで絶対正解よー」
両手で顔をおそい指の間から覗いてみていたのか?不思議とその写真は1枚もない。
a0045932_7342798.jpg

皆で夕食に出かけたが私は口に運ぶ事態が苦痛に思える。
一人寝て待つほうがどれだけましか。
[PR]
by cyaa8989 | 2007-08-28 07:41 | タイ旅行

8月13日(NO2)

池を囲むようにスノコ状の橋が架かっている。
その下には何十匹ものクロコダイルが音もなく作り物かのようだ。
不安感を覚えるその上を歩いて見て回るのだが
ここに来て乳母車から降りて同じように泰蓮も歩きたくてしょうがない。
「誤って落ちたら餌食、助からないよねー」
「助けようと飛び込んでも二次被害が待っているだけよ」

こんな会話がスリル感をよりかきたて目が離せない。
a0045932_8285665.jpg

                   (あぶない・あぶない!!)
池を挟んで向かい側、男性客が鶏肉を竹竿に引っ括って与えている。
何度か応戦していたが、最後喰いちぎられると反動で男性は後ろへ飛ぶ如くのけぞる。
娘もやってみるとわずか数秒で変哲もなく喰いちぎられてしまった。
「もう少し甚振って遊ばなきゃー面白くもなーんともねーわー」
a0045932_7451313.jpg

クロコダイルショーは1時より、その間広い公園を散策、日本では池には鯉がつきもの
タイではなまず、決していい光景ではない。

a0045932_7522244.gifここあたりから又体調に変化が表れる。
油汗がにじんでくる座りたい思いを通り越して
こうなったらもう何処でもいいから寝転びたい
行動を共にできないくらい気分が悪くなってきた。
トイレに行き今度は下痢、ここでやっと食あたりと気付く。
[PR]
by cyaa8989 | 2007-08-27 07:52 | タイ旅行

兎を通して心の癒しになれば


by cyaa8989